今すぐ3万借りたい

今すぐ3万借りたい!今日中に3万借りるなら即日融資OKのカードローン

今すぐ3万借りたい

今すぐ3万借りたい!
突然のトラブルで、どうしても今日中に3万円が必要に。

 

でも、今はお金がない。
どうすればいい?

 

 

今日中に3万借りるなら担保・保証人不要のカードローンが便利です。
消費者金融のカードローンなら即日融資OK。※1
最短60分でお金が借りれます。


 

このページでは、今日中に今すぐ3万借りたい人のために

  • 今すぐ安全に3万円が借りれるおすすめのカードローンはどれ?
  • カードローンって主婦や学生でも借りられるの?
  • カードローン以外ですぐにお金を借りる方法はない?

といった疑問にお答えします。

 

 

はじめてお金を借りるのにどうしたらいいか不安な人に、安心してお金を借りていただけるよう、できる限りわかりやすく説明します。


「カードの審査に落ちたけどどうしたらいい?」とか、「ブラックでも借りれる」といったような情報はありませんので、あらかじめ御了承ください。

 

 

今すぐ安全に3万円が借りれるおすすめのカードローン

 

さっそく、今すぐ3万借りたい時に、安全に3万円が借りられるおすすめのカードローンをふたつご紹介します。


このふたつのカードローンなら

  • 最短30分で審査完了。即日融資可能。※1
  • Web完結。カード不要。郵送物なし。
  • 収入証明不要。免許証ひとつでOK。※2
  • 担保・保証人不要。
  • SMBCグループで安心。

なので、どちらを選んでも、間違いないので、ご心配なく。
年齢20歳以上、69歳以下で、少なくても安定した収入があれば、大丈夫です。

 

プロミス

プロミス

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が運営する『プロミス』は、スピード審査に定評があります。
プロミスで借りるのが初めての人は、初回借入れの翌日から30日間は利息0円。

上限金利 限度額

17.8%

500万円

 

プロミス

 

SMBCモビット

SMBCモビット

株式会社SMBCモビットが運営するキャッシングサービス『SMBCモビット』は、業界で唯一、WEB完結申込みでお勤め先確認の際の電話連絡なし。
だから、会社にバレる心配がありません。

上限金利 限度額

18.0%

800万円

 

SMBCモビット

 

3万借りるのに大手消費者金融のカードローンをおすすめする理由

今すぐ安全に3万円が借りれるおすすめのカードローンとしてご紹介したプロミスとSMBCモビットは、銀行グループの会社ではありますが、消費者金融といわれるカテゴリになります。

 

三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行など、各銀行それぞれにカードローンのサービスを提供しています。
都市銀行だけでなく、各地方銀行、楽天銀行やジャパンネット銀行など、各ネット銀行にも同様のサービスがあります。
他にも、信販会社発行のものなど、様々な金融機関がカードローンを取り扱っています。

 

では、なぜたくさんのカードローンがあるなかで、消費者金融のカードローンがおすすめなのか?

3万借りるのに大手消費者金融のカードローンをおすすめする理由をご説明します。

 

即日融資で今すぐ3万円借りれる

カードローンのなかでも、今現在、即日融資ができるのは、大手消費者金融のカードローンだけになります。

 

銀行カードローンの上限金利は、だいたい14.5%で、消費者金融のカードローンの上限金利18%に比べると、若干お得です。
ただし、審査が厳しく時間がかかるため、即日融資に対応していないのがネックになります。
銀行カードローンは、2018年1月以降、即日融資ができなくなりました。(参照:日本経済新聞

 

消費者金融の中でも、中小の消費者金融では、来店必須だったり、郵送での受け取り確認があったり、即日融資に対応していないところがほとんどです。

 

即日融資できるのは、消費者金融のカードローンだけ。


 

免許証だけで3万円借りれる

消費者金融のカードローンなら、50万円以下の借入れ希望の場合、他社での借入れを併せても100万円以下ならば、収入証明書類を提出する必要がありません。

 

本人確認書類として、免許証ひとつあれば、OKです。※2
もし免許証がない場合は、パスポートか健康保険証でも代用できます。

 

免許証ひとつでOK!※2


 

無利息で借りることができる

金融機関からお金を借りると、必ず金利がかかります。
カードローンは担保や保証人が必要ない代わりに、金利が高くなっています。

 

しかし、消費者金融のカードローンには、初めてのご利用の場合、30日間無利息になるサービスを行っているところがあります。
プロミスもそうですが、30日以内に全額返済すれば、金利がかかりません。

 

はじめてなら、無利息で借りられる。


 

いつでも好きな時に借りれる

カードローンに一度契約しておけば、その後、条件に変更がない限り、ご利用限度額の範囲で、いつでも好きな時にお金を借りることができます。
きちんと返済していれば、限度額までは、何度でも繰り返し借りれます。

 

今回のように急にお金が必要になった時の保険にもなるので、持っていて損はありません。

 

いつでも好きな時にお金が借りれると思うと安心ですよね。


 

今日中に3万円を借りるために注意すること

確実に今日中に3万円を借りるために、以下の点に気を付けましょう。

 

申請・契約方法に注意

カードローンの申請には、どんな方でも簡単に申し込めるようにと、複数の申込み方法が用意されています。

  1. スマホ
  2. パソコン
  3. 電話
  4. 郵送
  5. 店舗
  6. 無人契約機

今日中に3万円を借りるためには、どの方法で申し込んでもいいわけではありません。

 

おすすめはスマホやパソコンからのWEB完結申込みです。
申込み後、すぐに審査が受けられるので便利です。

 

郵送では間に合わないのは当然ですが、店舗や無人契約機で申し込む場合も、注意が必要です。
必ずスマホかPC、タブレットなど、ネットで事前手続きをしてから行くようにしましょう。
その方が、時間短縮になります。

 

 

カードが要らないなら断然WEB完結申込みが便利です。


カードがなくても口座振り込みで借入れができます。
プロミスならセブン銀行ATMでスマホをカード代わりに使える『スマホATM』というサービスもあります。

 

カードが必要なら、その場でカードを発行してもらえる店舗や無人契約機で契約しましょう。

 

申し込む曜日や時間帯に注意

※1. にもありますが、申し込む曜日や時間帯によっては、審査が翌日扱いになる可能性があるので、注意が必要です。
原則24時間365日土日祝日でもカードローンの申請は受付可能なのですが、勤務先が閉まっている夜間や休日だと在籍確認がとれません。

 

また、店舗や無人契約機を利用する場合は、営業時間にも注意しましょう。
終業時間ギリギリだと手続きができないので、早めに行動するに越したことはありません。

 

システムメンテナンスの時間にも気を付けましょう。


 

 

借入方法に注意

カードローンに契約後、実際の借入れ手続きに入っていくのですが、借入れ方法にも複数の方法が用意されています。

  1. スマホ
  2. パソコン
  3. 電話
  4. 店舗・ATM
  5. 提携ATM

スマホ、パソコン、電話での借入れの場合は、指定の口座にお金を振り込んでもらうことになります。

 

銀行によって振込み実施時間が変わります。
自分が使っている銀行が24時間振込み可能か公式サイトで調べることができるので、事前に調べておきましょう。

 

もし24時間対応でない場合は、手続きの時間によって翌日扱いとなってしまうこともあるので、どうしても今日中に3万借りたい場合には注意が必要です。
また、システムメンテナンスの時間にも気を付けましょう。

 

店舗・ATMや提携ATMで借入れの場合は、現金を引出すことになります。
店舗・ATMの場合は、24時間営業していないので、心配なら事前に営業時間をチェックしておきましょう。

 

提携ATMを利用する場合は、利用手数料がかかります。
せっかく無利息で借りれても、ATM手数料を取られたら、なんか損ですよね。

 

 

プロミスとSMBCモビットなら、三井住友銀行のATM利用手数料が無料です。


 

カードローンって主婦や学生でも借りられるの?

プロミスとSMBCモビットのカードローンなら、年齢20歳以上69歳以下で、安定した収入があれば、誰でも申請できます。
主婦や学生でも、パートやアルバイトなど、定期的な収入があればOKです。

 

ただし、収入がないと、消費者金融でお金を借りることはできません。

 

消費者金融は、貸金業法という法律に則って営業しています。
貸金業法では、年収の3分の1以上の貸し付けを行ってはいけないと定められています。

 

そのため、収入の無い人にはお金が貸せないのです。

 

逆に、少しでも収入があれば、主婦や学生でもカードローンを利用できるということです。


 

3万借りると利息はいくらかかるの?

カードローンでお金を借りると利息がいくらかかるのか気になりますよね。

 

カードローン利息の計算の仕方

ここでは、カードローンの利息計算の仕方をご説明します。

借入額×金利÷366日×日数=利息

カードローンの利息は、借入額に金利をかけます。
金利は、年利で表されているので、借入れ額に金利をかけたものは、1年間の利息になります。

 

1年間の利息を今年は閏年なので366日で割ります。
すると、1日当たりの利息が計算されます。

 

それに、実際借りた日数をかけたものが、カードローンの利息です。

 

 

3万円を金利17.8%で10日借りた場合、

3万円×17.8%÷366日×10日=145.90円

利息は、145円になります。

 

3万円を金利17.8%で30日借りた場合、

3万円×17.8%÷366日×30日=437.70円

利息は、437円になります。

 

 

プロミスなら、初めての借入れの場合、30日間無利息です。


 

カードローン以外ですぐにお金を借りる方法

カードローン以外で、すぐにお金を借りられる方法をみていきたいと思います。

 

クレジットカードのキャッシング枠を利用する

クレジットカードをすでに持っているという方は、お手持ちのクレジットカードにキャッシング枠が設定されていないか確認しましょう。
ほとんどのクレジットカードには、はじめからキャッシング枠がいくらか設定されています。

 

ATMにクレジットカードを入れて、すぐにお金を引出すことができます。
金利はだいたいどこも18%です。

 

クレジットカードを新たに発行する場合や、新たにキャッシング枠を付けてもらう場合には、審査があります。

 

審査には時間がかかるため、今日中に3万借りるというわけにはいきません。


 

質屋さんなら、今すぐ審査なしで借りられる

質屋さんの場合は、品物を担保にお金を借りるので、担保価値のある品物さえあれば、すぐにお金を借りることができます。
ブランドバッグや時計など、価値のあるものがあるのなら、質屋さんを利用するという手もあります。

 

質屋さんには、質屋営業法という法律が適用され、上限金利は年利109.5%以下と定められています。

 

貸金業法の上限金利20%と比べると5倍以上ありますね。


 

ヤミ金なら無職の人でも借りられる?

闇金と言われる無登録の違法な金融会社なら、無職で収入がない人でも、滞納などがあってカードローンの審査に通らない人でも、お金を借りれるかも知れません。
最近は、ホームページなどもしっかりあって一見普通の消費者金融に見えるソフト闇金や、SNSで勧誘している個人間融資などもあります。

 

しかし、これらはすべて違法です。
安易にお金を借りると後で酷い目に遭うことになります。

 

 

ヤミ金でお金を借りるのは絶対に止めましょう。


もしすでに借りてしまった場合は、すぐに『貸金業相談・紛争解決センター』に相談しましょう。

 

今すぐ3万借りたい!まとめ

まずはじめに、今すぐ安全に3万円が借りれるおすすめのカードローン、プロミスとSMBCモビットをご紹介しました。
そして、なぜたくさんのカードローンがあるなかで、消費者金融のカードローンがおすすめなのかをご説明しました。

  • 即日融資できるのは、消費者金融のカードローンだけであること。
  • 免許証ひとつで借りれること。
  • 無利息で借りられること。
  • いつでも好きな時に借りれること。

つぎに、今日中に3万円を借りるために注意することをご説明しました。

  • 申請・契約方法に注意
  • 申し込む曜日や時間帯に注意
  • 借入方法に注意

つづけて、カードローンは主婦や学生でも借りられるのかと、カードローンで3万円借りた時の利息はいくらになるのか。
そして、カードローン以外ですぐにお金を借りる方法をお伝えしました。

 

 

はじめてお金を借りるのにどうしたらいいか不安な人も、安心してお金を借りていただけるようになりましたでしょうか?


 

確実に今日中に3万円を借りるなら、早めに行動するに越したことはありません。
すぐにどちらか決めて、申込み手続きをはじめましょう。

 

今すぐ安全に3万円が借りれるおすすめのカードローン

 

※1. 申し込んだ曜日や時間帯により翌日扱いになる場合もあります。
※2. 収入証明書類の提出が必要な場合もあります。


トップへ戻る